商品化権の管理

商品化権(マージャンダイジング・ライツ)とは、顧客吸引力のあるキャラクターなどの形状、肖像、名称などを商品化する権利をいいます。キャラクターなどには、テレビ、ラジオ、映画、ゲーム、漫画、小説などに登場する実在・架空の人物や動物、スポーツや音楽・演劇・演芸などに関する人物などが含まれます。
特に商品化権という権利が法律上あるわけではなく、デザインやネーミングなどが関係することが多いため、著作権法、意匠法、商標法や、不正競争防止法、民法などの法律で守られる権利について、商品化するキャラクター等に関する権利を総称しているといってもよいでしょう。
また、キャラクターなどに限らず、たとえばオリンピックのマークや大会などを利用する商品化、アート作品の複製による商品化、サインなどの筆跡の商品化など、広い意味で用いてよいと思います。

当サイト運営者におきましては、成功報酬型の商品化権ライセンス管理のご相談等も承っております。
優れたクリエイターの方によるキャラクター・アート等の商品化や、工業デザイン・商業デザイン等のライセンス契約、ソフトウェア製品やウェブサービスなどのライセンス契約等、その他の契約におきまして、ご相談により、成果型報酬制を取り入れた契約交渉・ライセンス契約の締結・ライセンス管理・商品化権管理窓口などの業務を行うことも可能です。

様々なご質問やご相談にお答えしたり、ライセンス契約後の相手先との販売数量・金額・ライセンス料などの確認・監査、各種マネジメント、その他必要な意匠出願や商標出願の管理などについての的確なアドバイス等をいたしております。
詳細につきましては個別のご相談となります。

ご利用規約 | 個人情報・秘密情報の取り扱い | 著作権・リンクについて